絶対!英語上達法 ~ここからが本番~

「波」で連載中の、佐藤寛子さんの「ヨムヨム日記」、なかなか読み応えありますよ。

グラビアアイドルとしても活躍中の佐藤寛子さんですが、文章力もなかなかのものを持っています。一寸オススメです。


さて、今、貴方の目の前には、3種類のNHKラジオ講座の教材(の少なくとも1冊)と、英和中辞典(及び英英辞典)が置かれているかと思う。

具体的には、
「英会話上級」、「ビジネス英会話」、「徹底トレーニング英会話」の3冊。現時点では来年1月号が手元にあるはずである。

毎夕6時の英語ニュースについては、次回に述べる。



では、予習を始めよう!

復習は全くしなくても良い。


予習の方針は次の通り。

1)英語の部分は本文に限らず、表紙からページの端の小さい字まで、未知の単語や表現、熟語があれば、全て調べる。

2)日本語の部分は、その如何にかかわらず観ない。隠す。年賀状の書き潰しでも何でも良いから、特に、見開きで本文の日本語訳の部分は隠す。そして、永遠に目を通さない。

3)単語や熟語を調べる際、まず、英和中辞典で調べ、そのうえで英英辞典を引く。

4)辞書の使用順序は、慣れてきたら逆にする。

5)勿論、練習問題や宿題にあたる部分も仕上げておく。答え合わせは番組でやってくれる。


これだけである。

この方針を3冊の教材全てに適用し、本番前にやり終えておく。

(続く)
[PR]
by dokkyoan | 2007-12-24 14:22