世を毒する言動、空疎な報道・社説・論説等に遠慮仮借なく鉄槌を下します。


by dokkyoan

「世界一愚かなお金持ち、日本人」

有り難いご時勢になりました。

これまで書物の良し悪しは、実際に手にして紐解くまで、判別できないことが多かったですが、最近はパソコンで検索すれば、少なくもと悪書は排除することが出来ます。

表題の書を引き合いに出して申し訳ないが、もう少し練らないと騙すにも騙せないと言う典型的な例です。


筆者はマダム・ホーなる人物。

本人のHPがあり、覗いてみたら、こんな説明がありました。


「仕事でいつもVIPや大物と接しているので、特に彼等と写真をとったり、大物の名前を使ってハクをつける必要がない。 むしろ、そのようなスタンドプレイをする人を嫌う本物のプロフェッショナル。」


逆効果です。自分から偉ぶってはいけません。勘の良い人には、これで胡散臭いことがばれてしまいます。

自ら「プロフェッショナル」なんて言ってはいけません。折角、日経新聞に広告を掲載したのに、それが無駄になります。


ですが本書、反面教師として非常に重宝です。

初っ端から相手を威嚇するような題名は、仮に著名人であっても、内容が粗雑である公算が非常に大きいということになります。

これに当てはまるのが、榊原英資著「日本は没落する」です。


人目を引く、或いは居丈高な題名は、かえって逆効果です。

アマゾンの書評にもありましたが、本人の危機意識が希薄なのが、浮き彫りになっています。

結論
くれぐれも書は題名や著者を信頼して買わないように。今ではパソコンで充分に下調べができます。購読はそれからでも遅くはありません。

マダム・ホー様へ
ご自分のHPにショッピングカートや、セミナー紹介は載せられない方が賢明です。

朝日新聞社様へ
もう少しマシな題名を思いつきませんでしたか。日本が没落する前に、朝日新聞が購読者数の減少で左前になると思いますし、朝日なんて取っている世帯は減っていると言われたら、どうするのですか。自分の滅亡を食い止める方が大事ではないですか。

(了)
[PR]
by dokkyoan | 2008-02-13 21:18